ジュビリーエースを元本回収という視点から考えてみる

ジュビリーエースを元本回収という視点から考えてみる Jubileeaceで気づいたこと

今回はジュビリーエースに入れた資金の元本回収について考えてみました。
やっぱり預けるものだから、気になりますよね。

まずジュビリーエースでは、預け入れた資金は利益が3倍になると戻ってきます
例えば、10000ドルを入れてジュビリーエースを始めたとしたら、最終的に30000ドルの利益が出ると元本も回収できるということです。

10000ドルだと最低でも月利8.5%はいけるので、約11ヶ月で元本回収が可能になります。

資金10000ドル÷月の儲け850ドル=11.7ヵ月

さらに、その間にも現金クレジットとしてジュビリーエース内に利益貯めておけば複利で増えていくので、回収する期間はもっと早まってくれます

元本回収ができちゃえば、そこからの利益はまるまる純利として取れるので、まさに”左うちわ”になりますね。

この元本回収の期間はアカウントの資金レベルがあがるほど、利益率が高くなるので期間は短くなっていくんです。

スポンサードリンク

例えば、50000ドルのレベルなら月利は14.5%なので、約8ヶ月で元本回収が可能になっていきます。

また、ジュビリーエースは紹介ボーナスもあるので、信頼できる人が自分のグループに入ってくれると、そこからのボーナスもどんどん利益として増えていきます。
そうすると、元本回収がさらに早まっていきます。

また、元本回収だけでなく「少しは利益を使いたい」というのなら、現金クレジットに残しながらも月にいくらかを出金して日本円にして使ったり、BTCとして売買してそこでも利益を出す。
なんて方法もあります。

いずれにせよ、銀行の定期預金と同じように入金した資金はジュビリーエースに預けると、出金にはしばらくかかるということですね。

元本回収の視点からだと、戦略でどのように回収していくのか変わってきます。
早く回収したいのなら、そもそもの預け入れる資金を大きくして利益をどんどん出していくか?
自分が入れる資金は少ないけど、紹介をしてグループを増やしてボーナスをどんどん得ていくか?

いろいろな方法があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました