Serinityが始まります。

Serinityがいよいよ始まります。 その他

権利収入が得られるSerinityですが、
いよいよ今日19日から開始されます。

 

正直、5Gの仮想空間っていうのがどんなもんか
あまり把握していません。

Serinityがいよいよ始まります。

 

Serinityって何?という方はこちらへ

 

このお話をもらったときも
「過去に失敗したセカンドライフじゃん!」
と、あまり乗り気じゃなかったんです。

 

ただ、

6年間の権利収入
成長が見込めるバーチャル市場(たぶん)

というところに魅力をキラキラと感じてしまい
単純ですが、気づいたら1万ドルで投資していましたw

 

 

ちなみに、最低単価は1000ドルでした。
ジュビリーエースに似てますね。

 

それでもいきなり1万ドルにしたのは
【GS10】という称号が欲しかったからです。

スポンサードリンク

Serinityで条件面が良いとされるGS10とは

【GS10】は文字通り10ユニットを持っている称号で、
権利収入の面でいろいろ待遇が良くなります。

 

その説明を聞いていて、かなり影響されてしまい、
マジやったほうがいいよレベルだとわかり、
惹かれてしまいました・・・

 

Serinityでは購入したマシンの権利も証明書として
発行可能になっています。

こんな感じに。

Serinityのマシン取得証明書

 

これが情弱者だったら、
自分はめっちゃカモられてますねww。

 

 

とにかく、いよいよ始まるSerinity
どんなふうになっていくのか

 

このブログでも実践記を載せていきたいと思います。

うまくいけば、の話ですが・・・

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました